黒留袖を正しく着るために、着るシーンや誰が着るべきなのかを紹介!

黒留袖

着物には実に様々な種類がありますよね。
それぞれ着用するべき場所が決まっていたり着用する人の年齢まで設定されていたりするのでどれを誰がどんな時に着用したらいいのか中々迷ってしまいます。

着物は格式の高い場で着用することが多いだけに自分自身だけ恥をかくだけではなく周囲の人まで恥をかいてしまうことまであるので慎重に選ばなくてはいけません。

そんな様々な着物の中でも今回は黒留袖について、どんなシーンで、どんな人が着用したら良いのか考えてみましょう。

黒留袖の着用シーン

結婚式場

着物には様々な格づけがあります。
内訳は第一礼装、略礼装、準礼装、そしてそれ以外の礼装ではない着物となります。

この内黒留袖は第一礼装にあたり、洋装で言えばフォーマルドレスに該当します。

冠婚葬祭や儀礼などに参加する際に着用することが多いようです。

結婚式や披露宴において着用します。
最近では七五三や学校の卒業式などでも着用されている方が多く見かけます。

ただ、どちらかと言えばそういった場面では訪問着などを着用している方が多く、一般的な選択肢というわけではなさそうです。
(宮中は黒留袖が禁止の場所も多いようです)

黒留袖はどんな人が着るの?

黒留袖は既婚女性が着用します。
一番わかり易い例としては結婚式にして新郎新婦の両親として出席する場合に着るというシーンでしょう。

未婚の方が同じようなシーンで着る場合には黒留袖ではなく色留袖を着ると良いでしょう。

黒留袖ってどんな着物?

留袖自体の歴史は江戸時代まで遡ります。

当時の女性は結婚後、振袖をm自覚切り詰めて縫って留める習慣がありました。
この習慣によりこういった着物を留袖と呼ぶようになりました。

他の着物とは違う点として模様が裾部分のみに広がっている点です。
また江戸時代の大奥で芸者たちに流行ったとされる記録もあります。

しかしこの当時は単に振袖を短く切り詰めただけのものでしたので色は様々なものがありました。

黒留袖として成立し始めたのは明治時代と言われています。
その時に影響を与えたのが西洋から入ってきたブラックフォーマルドレスでした。

この頃からブラックフォーマルドレスと同じように扱える着物が必要となり、既婚女性が正式な、格式の高い場で着用できるものとして黒色の留袖、黒留袖が誕生しました。

黒留袖に合う帯や小物

黒留袖にあわせやすい帯は袋帯となっています。
黒留袖を着用するシーンは基本的にめでたい席、慶事なので豪華な感じを出せる金・銀といった泊入の格調高いものを選び二重太鼓で締めると良いでしょう。

ただし豪華だからといって派手すぎる色やケバケバしいものは適しません。

着物の下に着こむ長襦袢または半衿は色をついてるものは避け、白色を選びましょう。

草履とバッグは帯に合わせたものを選ぶと統一感が出て見た目がとても良くなります。
宝石類を身につける場合は反射が強いものや色があるものは避けましょう。
一番良いとされているのは真珠、パールを使用したものです。

また腕時計やブレスレットなどは外してバッグに入れておくと良いでしょう。

黒留袖はレンタルがおすすめ

着物はここまで説明してきた通り様々なシーンで着用するべきものが変化します。
さらにそれぞれに似合う小物も変化し管理や手入れが大変です。

何よりも一番大変なのが予算です。
着物は基本的にとても高額です。
必要なシーン毎にすべてを購入していてはお金がいくらあっても足りません。

何よりも現代の日本において着物を着y言うするシーンはかなり少なくなってきています。

そこでおすすめなのが着物のレンタルです。
着物のレンタルであれば必要なシーンで必要な着物を用意でき、管理も手入れも必要ありません。

店舗によっては着付け師が常駐しており、その場で着付けが可能となっているので急いで着物が必要になった場合でも対応が可能となります。

使い回しがしやすい着物をひとつ購入し、その他はレンタルでというのがコスト的に一番やりくりがしやすいのではないでしょうか。

商品カテゴリー

  • 振袖
  • 訪問着
  • 成人式振袖
  • 黒留袖
  • 色留袖
  • 卒業袴
  • 浴衣
  • モーニング

ネットで着物を予約する

Mineの着物体験モデル

  • 成人式振袖 「振袖着たよ!」
  • 黒留袖・モーニング 「黒留袖着ました!」

店舗情報

Mine 大宮店

住所
〒330-0841
埼玉県さいたま市大宮区東町
一丁目16番地2
大宮東町第一生命ビル 一階
電話番号
048-783-3556
営業時間
10:00~19:00
定休日:毎週水曜日
Mail
omiya@rental−mine.com

Mine 浦和店

住所
〒330-0056
埼玉県さいたま市浦和区東仲町
1番21 小島ビル2F
電話番号
048-789-6697
営業時間
10:00~19:00
定休日:毎週水曜日
Mail
urawa@rental-mine.com

ページのトップへ戻る